デリシャカーニバル とびだせ!人間 第30回目  〜女ハレホレ天国の巻〜20年記念カーニバル


【9月◎ニュウ*アルバム発売します】

その名も『女ハレホレ天国』!

ディスクユニオンで予約受付中!
http://diskunion.net/jp/ct/detail/1007702066?dss_mode=pc
女ハレホレ天国/デリシャスウィートス
2018年9月5日発売 (SZDW-1057)

ジャケットは、広井チムニー画伯作

 

**********************************************
明日は明日の風が吹く!
日本の雑芸レヴュー団・デリシャスウィートスの快楽が存分に詰まった頭が解放される楽曲集!
見世物小屋、銭湯、お座敷、お祭り、ライヴハウス、文学館、老人施設などで
活動を続けるショウ一座・デリシャスウィートスの5年ぶりとなるアルバム!
人間味溢れるオリジナル曲はもちろん、アヴァンギャルドなアレンジの民謡から、
カルトなカバー曲、さらに謎のコマーシャルまでたっぷり収録!
ムード歌謡漫談のタブレット純が楽曲提供した『銭湯小唄』、
宿命的放浪の作家・林芙美子の詩に曲をのせた『苦しい唄』などにも注目が集まる。
「痺れるグルーヴの演奏にのせて、そよ風と共にお届け!
女オケラ道中まっしぐら!エポックファンファーレ!どっこいしょ!
ロマンとポンチがどーんと詰まった女天国!」
**********************************************

★収録曲★
1. デリシャスウィートスへようこそ
2. はじまりの躍り
3. 女の旅路〜花吹雪オケラ道中
4. 月影エレジー
5. コマーシャル『町のおそうじやさん「白薔薇商会」』
6. 銭湯小唄
7. 銭湯へ行こう!のテーマ・ソング
8. デリシャの浦島太郎(カバー)
9. デリシャのソーラン節(カバー)
10. コマーシャル『化粧水の行商の唄』(林芙美子「風琴と魚の町」より)
11. 苦しい唄(林芙美子の詩より)
12. デリシャカニバルのテーマ・ソング
13. 銭湯かぞえうた
14. ママリンゴの唄(カバー)

2017年2月1日・新発売
『銭湯へ行こう!』
全11曲収録500枚限定盤
販売価格 2.000円(税込)

【取扱店】
グランプリーズ
中野タコシェ
LOVER SOUL
円盤
浅草ヨーロー堂

*デリシャライヴ時、
物販にてお買い求めできます。

■沼袋氷川神社例大祭
8/25(土)26(日)
沼袋氷川神社境内及び氏子区域内
※出演は8/26(日)20時30ごろ〜

 

【ハイコー音楽出演者】
平井正也BAND/齋藤キャメル/僕のレテパシーズ/PLUTATA+/
鈴木実貴子ズ/マドベ/THE TOMBOYS/キャンディキャンディ/
デリシャスウィートス/錯乱前戦/小棚木もみじ

 

■日時
2018年9月30日(日)
開校/8:00~、ライブ/9:00~19:30(予定)
■開校地
「思い出の潟分校」校舎 秋田県仙北市田沢湖潟字一の渡22
■入学料
前売り/4200円
(前売りチケットをご予約の方にはカレーと豚汁セットの給食が付きます(前売り限定250名))
当日 /5000円
(当日チケットには給食は付きません、また入学者が300名に達した時点で入場規制を行います)
尚、中学生以下のお子様につきましては入学料を免除致しますが給食をご希望のお子様は500円をお支払い頂きます

■お問い合わせ先
秋田ハイコーフェス実行委員会事務局(ゴマシオキッチン)
TEL/0187-73-5386
MAIL/gomashio@cosmos.ocn.ne.jp

■公式ホームページ
http://haikou-fes.jimdo.com/
■公式twitter
https://twitter.com/akita_haikoufes
■公式instagram
https://www.instagram.com/akita_haikoufes/
■公式facebook
https://ja-jp.facebook.com/haikoufes.akita

■Derisyasweets

All Singing! All Dancing! With Great Skits! Charming and coquettish! A fascinating live music company! DeliciouSweets’s first “coquette show” began in 1998. The leader, Charma-Heidy supervises all the direction, create the choreography and the costumes, and five glamorous girls sing dance and do sketches. They represent the Japanese scandalous and silly young shocking movement! Wearing fancy handmade costumes and supported by punchy live music -the Onnayokocho-shibireboshi boys band- performing absurd and humane stages, DeliciouSweets are an energetic and unique “coquette show” troupe!

▼MENBER
-singing and dancing-
Chaamar
MAKO
Chimuni
Wa-pu

▼Musicians
-the Onnayokocho-shibireboshi boys band-
Organ/Accordion: Masaru_chan(Masaru KItazono)
Guitar: Benjamin_Oikawa
Bass: Ma-bou(Inoue Masaya)
Drums:Yan-Yan(Yoma Abe)

写真:冨成鉄